コーラ侍 ~アメリカ在住の侍日記~

アメリカ在住の侍が海外、アメリカ生活などで思ったことを適当に書いていきます!

ピッチャーとして復帰!!ビッグスター・大谷選手の試合を見てきた!  アメリカ生活

おはこんばんにちは。コーラ侍です。

 

今回は二刀流・大谷翔平君を実際に見て思ったことを書きます!!!

 

 

f:id:cola-samurai:20180905123601j:image

 大谷選手↑

 

 

 

 

 

 

 

エンジェルス vs アストロズ

 

 

 

 

 

僕は今回大谷翔平選手を見に行った

         

 

 

先日行われた試合でベーブルース以来の天才といわれている彼がピッチャーとして復帰した。

 

 

 

 

 

 

僕は日ハム時代から大谷選手のファンであり、彼がメジャーリーグに来てからは、数回彼の試合を見ている。

 

 

 

 

 

僕が初めて実際に彼を見たのは彼がメジャーに来てからだが、その時はとても驚いた。

 

 

 

 

 

まず   でかい!

 

 

 

 

 

 

他のメジャーリーガーたちに全然引けを取らない大きな身長と骨格。

 

 

 

 

 

 

遠目からでもわかる強く柔らかい筋肉。筋肉自体はまだそこまで大きくはないが、しなやかで伸びがある。体幹もぶれない。

 

 

 

 

 

 

 

そしてなによりかっこいい!!!

 

 

めっちゃ顔が小さい!!!

 

 

もうね

 

 

リアルキャプテン翼

 

 

こんな感じ ↓   まじで

 

f:id:cola-samurai:20180905123610j:image

 

 

 

 

 

 

 

そしてあの長身と骨格なのに、時々見せる可愛らしい仕草。

 

 

 

まさしく、これが

 

 

 

 

 

ギャップ萌え  

 

 

 

 

ってやつだ。うん。もうたまらん。

 

 

 

 

 

まあ話を戻すとアスリートの端くれでもある僕から見たら、あのフィジカルはとんでもない。

 

日本人離れしていてうらやましい限りである。

 

 

 

 

そして僕は彼がケガをしにくい体なのではないかと思った。

 

 

 

 

 

ケガをしない、というのはアスリートとして大事な要素の一つである。

 

 

 

いくら優秀な選手でも常にケガをしていたら実力が出せない。

 

 

 

今回の僕の予想はすぐに外れ、彼は肘の靭帯を損傷してしまったが、なんせ大谷選手は二刀流

 

 

 

1つの事でも大変な負荷がかかるのに、全く違う動作を器用にしなければいけない。

 

 

当然とてつもない負担がかかる。

 

 

 

そんなすごいことをやってのけようとする大谷選手を応援せずにはいられない気持ちになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の試合の方はというと、僕としては靭帯損傷からの復帰第一線は緊張する。

 

 

 

 

 

 

 やっぱりケガを経験すると本能的に患部をかばってしまうから、全力が出しにくいからだ。

 

 

 

 

 

 

 

そんな僕の心配をよそに彼は初回2球目で159kmをマーク。

 

 

まじでびっくり。ほんまにバケモン。

 

 

 

怪物君。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、難なく初回を無得点に抑えた。すごい精神力。

 

 

 

 

 

一度どんなメンタルしてるのか、脳みそ見てみたい。

 

 

 

 

 

しかし相手はあの世界最強のアストロズ打線。油断ならない。

 

 

2回もこの調子で投げてくれ!!!と心の中で叫ぶ

 

 

 

 

 

ちなみに僕はアストロズも好きでこの時はアストロズのTシャツを着ていた笑

 

会場も雰囲気的にエンジェルスを応援したら殺されそうな感じだった

 

 

 

 

 

 

ほんとにアメリカの観客えげつなく、相手のミスは大喜び、ファインプレーやタイムをとったりしたら大ブーイングだ。

 

 

 

 

よく言えば素直なのだが、こんな環境の中でプレーする大谷選手は改めて本当にすごいと思った。

 

 

 

 

 

 

 

2回は途中でアクシデントがあった。

 

 

 

大谷選手が相手の打ったボールをグローブのつけてない右手で触ってしまった。

 

 

 

これには冷や汗が出た。

 

 

 

 

 

ボールは結構勢いがあったし大谷選手がはじいた後も曲がっていた。

 

 

 

 

 

大谷選手は大丈夫というジェスチャーをチームメイト?か監督にしていたから平気だったのだろう。

 

 

 

2回も無失点で抑えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

3回に入ると大谷選手に少し異変があった。

 

 

 

 

球速が明らかに落ちている。というかボールに伸びがない。

 

 

 

 

2回でのアクシデントかそれともケガ後でコンディションが良くないのかわからないが、このままではまずいと思った。

 

 

 

 

その後2ランホームランを浴び、降板した。

 

 

 

 

 

 

以上が今回の内容だった。

 

 

 

 

 

 

今回の結果は、大谷選手は悔しいだろうけど僕は少し安心した。

 

 

 

 

 

ケガから復帰後すぐに全力で投げたし、2回ではかなり危なかったが闘志むき出しでボールにすぐに反応していたからだ。精神力もフィジカルも強い。

 

 

 

 

これをみれば大谷翔平選手は今後も大丈夫だと思った!!!

 

 

 

 

 

本当にすごい選手だと思う。

 

 

 

 

 

これからも色々な記録を打ち立てていくであろう、このかわいいビッグ・スターをずっと応援しつつ、ギャップ萌えも楽しんでいきたい。

 

 

終わり。

 

 

 

 

こんなに偉そうに彼の事を書きましたが僕も彼と同世代です。すみません笑